気をつけたいクレジットカードに関するトラブル~分割払い・リボ払い・キャッシングに注意!~

現在ひとりで複数枚を所有するクレジットカード。賢い利用方法を紹介するサイトが多数あります。しかし、実際にはトラブルが起こることがあります。

どうすればトラブルが防げるのでしょうか。

支払いに関するトラブル

トラブルには大きく分けて2種類あります。一つは支払いに関すること、もう一つは犯罪に巻き込まれることです。ここでは支払いに関するトラブルを取り上げます。

クレジットカードで買い物をする、またはキャッシングをするということは借金をするということなので、返済をしなければ当然トラブルになります。

カードをつくると多様な特典がついてきます。現在では支払いのためにカードを使用した結果特典を受けるというよりも、特典を受けるためにカードを使用するという逆転現象も多くみられます。カード会社側から見ると、まず自社のカードを所有してもらうこと、次に使用してもらうことが必要です。そして、特典を付けてでも使用してもらいたいのは加盟店の手数料だけが目的ではありません。

一括払いでは手数料はかかりませんが、分割払い・リボルビング払い・キャッシングには金利がかかります。リボルビング払い専用カードには特典も充実したものが多いですが、それだけカード会社にとっては利益があるということなのです。

リボルビング払い・キャッシングともに、金利はかなり高いため注意が必要です。最初の返済を済ませないまま、買い物やキャッシングを繰り返すと、返し続けてもなかなか利用した元金が減らないという状況になってしまいます。特にリボルビング払いは毎月の返済額が同じなので、利用金額がわかりにくく注意が必要です。

また、カードを複数枚所有して、それぞれのカードを利用していると、利用枠が自分の返済限度を超えてしまったりするため、状況を悪化させる要因になります。

他の返済のためにもうひとつの別のカードでキャッシングをするということは絶対してはいけません。

困らないために

何よりも自分の収入を超える利用をしてはいけません。よくわからずに楽だからとリボルビング払いにしている方は、毎月支払っている金額のうち利息分がどれだけなのか確認することをおすすめします。

一括払いがいちばんお得、その次に分割払いがお得です。リボルビング払いと違い、買い物をした分だけ月々の支払額が増えていくので、自分が支払い可能かどうかの判断がしやすいです。

もしも支払いが無理な場合は、なるべく早くカード会社に相談しましょう。カード会社も支払いがないという状況が一番困るので、どうやって支払いを続けていくかの相談に乗ってくれます。支払いが困難だからといって、催促の電話や督促状を無視して長引かせるのが一番悪い状況です。

延滞を続けていると記録が残り、社会的信用を失いかねません。

上手に使いましょう

クレジットカードは一括払いが基本です。しかし、急用でキャッシングをしたり、一度には払えないけれど商品を購入できる分割払いやリボルビング払いは便利な機能です。本当に必要なときだけ利用するようにしましょう。

また、自分のライフスタイルに合わせたカードを複数枚所有し、ポイント還元やキャッシュバックを受けることはとても賢い選択ですが、その恩恵を最大限に得るためには無駄な手数料を削ることです。

今の生活では、クレジットカードがなければとても不便ですね。

ほんの少しの心がけで正しくクレジットカードを使うことができ、便利でお得な生活ができるのです。